2019年「己亥」「八白土星」はどんな年?

本日は節分、明日はいよいよ立春です!

東洋では、立春を新しい年のスタートとしますので、明日からが本格的な亥年のスタートです。
これからの一年、どんな年になるのでしょうか。

2019年の干支は己亥(己亥)。

申酉戌の3年間が終わり、また新しい3年間が始まろうとしています。
新しい時代の幕開けです!タイミング良く元号も変わりますね。

亥といえば、猪突猛進のイノシシ。
思いたったら即行動と、強引に物事を進めたい気持ちが強まります。
当たって砕けろ精神で突き進むため、変動が大きく不安定になるのが亥年の特徴です。

ダメだと思っていたことが叶ったり、調子の良かったことがあと一歩でダメになったりします。

しかし今年は己のため、土の気が亥の持つ躍動感を押さえつけます。
気持ちばかりが先行し、なかなか物事が解決しないなど、モヤッとすることも多いでしょう。

また今年は八白土星なので、より土の気が強くなります。

しかも、こちらも新しい時代のスタートを意味し、始まり、終わり、変化が特徴です。
さらに蓄えや貯蓄という意味合いもあります。

今年は、新しい変化がありつつも、まだまだ準備段階で不安定です。
一歩一歩前進していく年となるでしょう。

申酉戌の3年間が終わり、また新しい3年間が始まろうとしています。
新しい時代の幕開けです!タイミング良く元号も変わりますね。

亥といえば、猪突猛進のイノシシ。
思いたったら即行動と、強引に物事を進めたい気持ちが強まります。
当たって砕けろ精神で突き進むため、変動が大きく不安定になるのが亥年の特徴です。

ダメだと思っていたことが叶ったり、調子の良かったことがあと一歩でダメになったりします。

しかし今年は己のため、土の気が亥の持つ躍動感を押さえつけます。
気持ちばかりが先行し、なかなか物事が解決しないなど、モヤッとすることも多いでしょう。

また今年は八白土星なので、より土の気が強くなります。

しかも、こちらも新しい時代のスタートを意味し、始まり、終わり、変化が特徴です。
さらに蓄えや貯蓄という意味合いもあります。

今年は、新しい変化がありつつも、まだまだ準備段階で不安定です。
一歩一歩前進していく年になるでしょう。