41画~45画

最初に必ず「画数の数え方(漢字)」「画数の数え方(その他)」をお読みください。

41画(◎)の性質

41画は、自分だけでなく、周りにも幸運を広めるパワーを持つ大吉数です。
この法則は、運格(総格、地格、人格など)に対しても当てはめることができます。
つまり、どこかの運格に41画が含まれていると、その他の運格に凶格があっても、悪い要素を弱めてくれるのです。

もちろん、他に凶格があった場合、その要素も表面化はしますが、41画が不幸を乗り越えるパワーを与えてくれます。
不幸をバネにしてさらに成長し、一生のうちにどこかで必ず大成功をおさめます。

性格も素直で、周囲からは愛されます。
男女問わず、仕事面、家庭面の両方に幸運をもたらしてくれます。

42画(×)の性質

42画の人は、見た目にはわからない苦労を経験します。
人知れず成功と挫折を繰り返し、心労をためこみます。

努力によって輝かしい栄光を手に入れたとしても、心はいつもストレスに悩まされています。
夢と現実の狭間でもがく人生は、神経質で慎重な人格を作り上げます。

また視野が狭く、話の通じないところがあります。
集中力はありますがあきっぽく、物事を途中であきらめがちです。

42画に必要なことは、相手の意見に耳を傾けることです。
対人トラブルが多い理由は、自分の考えから抜け出せない性格にあります。
相手の立場で物事を考えられるようになれば、早く自分の非に気付き、平和的解決ができるようになります。

43画(×)の性質

43画は、才能があって一時期は成功しても、環境や人間関係、健康状態の悪化により、徐々に苦労多き人生となりがちです。

病気が原因で長期間仕事を休んだり、計画性のなさで家計を苦しめたりと、社会運はあまり良くありません。
異性にだまされやすい傾向もあります。

43画の人に必要なのは、出世欲ではなく、内面磨きです。
人柄が評価されれば、仕事運はなくても幸せに生きることができるからです。

44画(××)の性質

44画は、死重死という意味を持ちます。
不幸の上に不幸が重なる大凶運数です。

44画は、特に愛情運の悪い画数です。
家族や友人の事故死など、周りの人間に不幸なことが起こります。中にはそれが理由で屈折し、犯罪に手を染める人もいます。
事故や災害でせっかく自分が生き残ったのに、周りの人は亡くなってしまったという経験を、多くの44画の人が経験しています。

またこの画数は、愛情面だけでなく、社会的な環境を破壊する傾向も見受けられます。
自分の地位は守られるのに、周りが崩壊してしまうのです。

ですから、本人は特殊業について成功するなど、それなりの名誉を得られます。
たくさんの不幸経験は感動的芸術を生む原動力となりますし、現実逃避の気持ちが集中力となればアスリートとして大成します。

これまで44画の周辺破壊運についてははっきりした解説をあえてしなかったのですが、最近、目に余る事象がございまして、警告のために少しだけ書かせていただきました。

45画(◎)の性質

45画の人は、頭脳明晰で判断力や行動力に優れています。
周囲の信頼も厚く、みんなの人気者です。

意外と苦労の多い人生ですが、持ち前のポジティブシンキングが、それらの障害をはねのけます。
苦労をバネにして大成功する大吉運です。

5画、15画、25画、35画など、55を除き、一の位が5の数を持つ人には知恵者が多く、才能豊かです。

<<36画~40画  46画~50画>>