61画~65画

最初に必ず「画数の数え方(漢字)」「画数の数え方(その他)」をお読みください。

61画(◎)の性質

61画は、精進に精進を重ね、晩年には成功を収める幸運数です。
人名の場合40画以降はほぼ総格ですから、若年期には良さが現れにくい場合もあります。

しかし内面の粘り強さは成長してから花開きます。
一見、打たれ弱いように見えて、実は強い人だからです。

他の画数や天地陰陽五行が良ければ、内面の強情さが良い方向に現象化します。
周囲の人とも上手につきあえ、社会運は大変良いです。

62画(×)の性質

62画は、何かと障害の起きやすい運命を持つ凶運数です。
トラブルに巻き込まれやすく、人生経験に比例して自信が奪われていきます。

迷いが多くなると、人は正しい決断ができなくなります。
その結果、誤った道をまた選んでしまう…という悪循環に陥りやすい画数です。

62画の人には、運の強い人がそばにいてくれるとラッキーです。
そういう人がもし身近にいたなら、大切にしてください。
一方的に頼るのではなく、相手の立場を考えて引くところは引きましょう。
それが、関係を長続きさせるコツです。

63画(○)の性質

63画は、物質面に恵まれる画数です。
子孫繁栄にも良く、いわゆる形あるものを手に入れることのできる幸運数です。

しかし、他の組み合わせが悪いと災害に遭う恐れもある少し注意が必要な数でもあります。
63画を持っている人はほとんどが総格ですから、年をとる前に他の悪い影響が出てしまうと良くありません。

他の画数も天地陰陽五行もすべて万全にして、長生きで子孫運の強い幸運な63画にしてほしいと思います。

64画(○)の性質

64画の人は、勤勉に働き、贅沢な生活を慎めば、無事に生涯を送ることができます。

ただし、64画の人生には何かと苦労が伴います。
災害、病気、環境の変化などにより中途挫折を余儀なくされることも多いのです。

運命の波に負けず、何があっても正しく前を向いて生きていけば、必ずまた復活します。
しかし災難に心が折れ、やる気を失ってしまうと、どんどん悪い方向へ転落してしまいます。

今、困難な状況にある64画の人は、何があっても努力をやめないこと、そして正直に生きることが大切です。

65画(◎)の性質

65画は、正義に生きて必ず勝利を得る大吉数です。

社会貢献の意識が強く道徳を重んじるため、多くの人から認められ恵まれた人生を送るようになります。

65画を持つ人は、ほぼ総格なので、晩年運になることが多いでしょう。
そのため、地格や人格、陰陽五行によっては若年期に苦労する人もいます。

しかし、どんなどん底にあっても、正しく生きることを捨ててはいけません。
そうすれば、天の恵みによって晩年は大勝します。

<<56画~60画  66画~70画>>